「記帳代行」サービス利用で本業に専念を!

変化の激しいビジネス環境下においては「変化への適応力」と「スピード経営」こそが、生き残りの鍵となります。誰もがいち早く事業を成功させてサクセスストーリーを目指しています。

帳簿を作ることとは、申告時期に書類を提出するためだけと思っていませんか?
申告時期にあわてて帳簿をまとめ、やっと気がついた事業の欠点や、問題点・・・なんてことになってはいけません。複雑な経理技術の習得や会計ソフトに悪戦苦闘する時間がもったいないはずです。
何事も自分でチャレンジすることはいいことですが、本来帳簿はできあがったものを見て経営判断するためのもの。合計を合わせるスキルは、今あなたが必要な技術ではありません。
今、あなたの今やるべきことは、大変な思いをしてスタートさせた本業を成功させること。

そこでご紹介するのが、レシートや領収書等の必要書類を送付するだけで、毎月きれいに書類がまとまってくる。こんな便利なサービスがあるのをご存知ですか?
あなたには会計ソフトの使い方、作業時間、勉強時間、すべて不要です。
名前は堅苦しくとも、とても便利なこの「記帳代行」というサービス。あなたの経営能力は毎月まとめられる報告書から判断し進化するのです。
会計ソフトのスペシャリストになる前に本業に力を注入しましょう!
変化への適応と本業への専念で、これまでの壁を乗り越え、あなたの事業が更に発展されることを期待しています。

クラーク記帳代行オフィスが、あなたの「いつしよう?」を引き受けます。

簿記の勉強をすれば、経営が見えてくるという話があります。
しかし重要なのは帳票の作り方よりも、計算後の数値を見てどう改善するかを判断する目です。
簿記検定に合格しても、すばらしい経営ができるとは限りません。
パソコンが苦手でも、計算が苦手でも、会計や税務知識が無くても、最終的にできあがる書類は一緒。
この面倒な経理という作業を「いつしよう?」、ついつい後でまとめてやろうとか、土壇場で経理に詳しい救世主が現れる日を待って、ほっといてしまいがちですね。
毎年時期がくると、わからない用語に苦しみ、去年の提出資料を見て悩み、足りない書類を探し、朝が来るまで電卓を叩き、つながらない電話をかけ続け、うんざりするほどの長蛇の列に覚悟を決めて待ち、担当者の早口でプレッシャーを浴び、書類が足りない計算が合っていない、また来てくださいと言われがっかりさせられる。

当オフィスのサービスは、これらのことが起こる前にあなただけにやり取りがスムーズで親切・丁寧なサポート体制をご提供しています。
サービス料金は、一般的な会計ソフト代や更新料、作業にかかる時間等をトータルで比べても、確実にお得なサービス料金を設定しております。
まずはお問い合わせください。

新着情報欄
お知らせ

ホームページをスマホ対応致しました、

2013/08/07

ホームページを公開しました。

2010/08/01